新聞・雑誌記事(連載記事のみ) (2022)

言葉尻とらえ隊 能町みね子[週刊文春,文藝春秋社]

(525)BIGBOSS/村神様/大谷ルール/きつねダンス/青春って、すごく密なので/令和の怪物

週刊文春,12月1日号.(2022)

(524)日本でヨーロッパ方式をやると俺みたいになる

週刊文春,11月24日号.(2022)

(523)椎名林檎本人が参画・監修した制作物ではありません

週刊文春,11月17日号.(2022)

(522)ツイッターをリツイートする感覚でやってしまった

週刊文春,11月10日号.(2022)

(518)すべてのスタッフたちが、あの厳しい日々の中で、明るく、生き生きと働いていた

週刊文春,10月13日号.(2022)

(517)配偶者

週刊文春,10月6日号.(2022)

(516)多分言っちゃいけないことだけど

週刊文春,9月29日号.(2022)

(515)痴漢をされたくないお客様

週刊文春,9月22日号.(2022)

(514)F

週刊文春,9月15日号.(2022)

(513)正直申し上げて

週刊文春,9月8日号.(2022)

(512)卒花

週刊文春,9月1日号.(2022)

(511)ニュースサイト「日刊カルト新聞」

週刊文春,8月18・25特大号.(2022)

(510)天国院

週刊文春,8月11日号.(2022)

(509)戦後日本における政治と警察のもたれ合いが生んだ一つの帰結

週刊文春,8月4日号.(2022)

(508)犯人がいかなる人物かは、あまり重要でない

週刊文春,7月28日号.(2022)

(507)記憶をほとんどその日に置いてくる私ですが、出会った時の季節、景色を今でも思い出せます

週刊文春,7月21日号.(2022)

(506)当事者反発

週刊文春,7月14日号.(2022)

(505)自民の左傾化はもはや止まらぬ

週刊文春,7月7日号.(2022)

(504)私の影響?!無理なくね

週刊文春,6月30日号.(2022)

(503)恩人に何かあれば私はできる限りのことをします

週刊文春,6月23日号.(2022)

(502)あの夏の真実がここにある。

週刊文春,6月16日号.(2022)

(501)人間性

週刊文春,6月9日号.(2022)

(500)ダンマリ

週刊文春,6月2日号.(2022)

(499)完全に私は犯罪者だというふうに思います

週刊文春,5月26日号.(2022)

(498)組

週刊文春,5月19日号.(2022)

(497)お笑い怪獣なんだからしょうがないんだ

週刊文春,5月5・12日GW特大号.(2022)

(496)しかるべき措置/人の口は災いの元

週刊文春,4月28日号.(2022)

(495)絶対に許しません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

週刊文春,4月21日号.(2022)

(494)強い権力を背景にした加害

週刊文春,4月14日号.(2022)

(493)感銘を受けた

週刊文春,4月7日号.(2022)

(492)言い方悪くはなりますが芸能人ってこんな風にして一般人巻き込むんですよね

週刊文春,3月31日号.(2022)

(491)わ

週刊文春,3月24日号.(2022)

(490)また一緒に遊びたいんで元気でいて下さい

週刊文春,3月17日号.(2022)

(489)学生たちの心は揺れた

週刊文春,3月10日号.(2022)

(488)怒りというよりも、徒労感とむなしさ

週刊文春,3月3日号.(2022)

(487)こうした活用は認められないのでしょうか?

週刊文春,2月24日号.(2022)

(486)美木さんに僕の命を預けました

週刊文春,2月17日号.(2022)

(485)アドルフ・ヒトラーを、民間人の橋下氏および公党たる日本維新の会を重ね合わせた

週刊文春,2月10日号.(2022)

(484)フジテレビっぽくない

週刊文春,2月3日号.(2022)

(483)はい✨

週刊文春,1月27日号.(2022)

(482)多様性とやらに配慮した変な構成にする必要も無い

週刊文春,1月20日号.(2022)

(481)プロレスじゃないですから

週刊文春,1月13日号.(2022)

(480)理由

週刊文春,1月6日特大号.(2022)

日本語探偵 飯間浩明[文藝春秋]

(76)【す】「座り込み」を辞書が「定義」するわけじゃない

文藝春秋,12月号.(2022)

(75)【つ】「月がきれい」の伝説 ネットの人々と考察する

文藝春秋,10月号.(2022)

(74)【れ】「霊感商法」について認識が不足だったと反省

文藝春秋,9月号.(2022)

(73)【て】「テロ」なのかどうなのか 二分法では論じられない

文藝春秋,9月号.(2022)

(72)【か】「鑑みる」の前の助詞「に」「を」どっちにするか

文藝春秋,8月号.(2022)

(71)【ふ】「フコイダン」の効果 国語辞典に書けるのか

文藝春秋,7月号.(2022)

(70)【ず】「ずば抜けて多い」は悪い場合にも使えるか?

文藝春秋,6月号.(2022)

(69)【き】「金融」は明治時代日本で作られた新漢語

文藝春秋,5月号.(2022)

(68)【し】「シャコ」という名前これも中国かららしい

文藝春秋,4月号.(2022)

(67)【い】「一丁目一番地」は政界語として晴れて定着

文藝春秋,3月号.(2022)

(66)【え】「MD」を退場させた『三国』の考えを述べよう

文藝春秋,2月号.(2022)

(65)【さ】『三国』第8版は相談相手になる辞書

文藝春秋,1月号.(2022)