日本語関連書籍 2006

最近の数年間に発刊され、我々が入手し閲覧した書籍の一覧です。集め方にはとくに決まったルールは設けておりませんが発刊年次で分類してあります。辞典・事典や辞書なども含みます。また、日本語理解に直接関係する書籍だけでなく、広く日本語を考えるうえで我々の目にとまったものが集めてあります。

那須川 哲哉(2006), テキストマイニングを使う技術/作る技術―基礎技術と適用事例から導く本質と活用法, 東京電機大学出版局
デヴィッド・リー著,宮浦国江訳(2006), 実例で学ぶ認知言語学, 大修館書店
* David Lee (2001): Cognitive Linguistics: An Introduction, Oxford University Press.の翻訳版
籾山 洋介(2006), 日本語は人間をどう見ているか, 研究社
谷口一美(2006), 認知言語学―学びのエクササイズ, ひつじ書房
佐藤 信夫,松尾大,佐々木健一(2006), レトリック事典, 大修館書店
北原保雄監修,「もっと明鏡」委員会編(2006), みんなで日本語!, 大修館書店
佐藤 信夫,松尾大,佐々木健一(2006), レトリック事典, 大修館書店
石川九楊(2006), 失われた書を求めて, 岩波書店
安田敏朗(2006), 『国語』の近代史, 中公新書
高島俊雄(2006), お言葉ですが, 第11巻(最終巻), 連合出版
北原保雄(監修)(2006), かなり役立つ日本語ドリル―問題な日本語番外編-, 大修館書店
安田章(2006), 文章表現のための類語語句辞典, 東京堂出版
西谷裕子(2006), 勘違いことばの辞典, 東京堂出版
森田良行(2006), 日本語の類義表現辞典, 東京堂出版
篠崎晃一 監修, 玄冬書林編(2006), ウソ読みで引ける難読語辞典, 小学館
松村明編(2006), 大辞林(第3版), 三省堂
リンゼイ J. ウェイリー著, 大堀壽夫, 古賀裕章, 山泉実訳(2006), 言語類型論入門, 岩波書店
米川明彦(2006), これも日本語! あれも日本語?, NHK出版
ササキマサタカ(2006), ザ・カタカナ語 ディクショナリー, 小学館
篠崎晃一(監修),柳川圭子著(2006), 日本語でなまらナイト, 小学館
投野由起夫(2006), コーパス超入門, 小学館
北原保雄(2006), 日本語文法セミナー, 大修館書店
北原保雄(2006), 日本語どっち!?, 金の星社
中村メイコ,神津カンナ(2006), メイコとカンナのことばの取説, 亜紀書房
田中孝顕(2006), 日本語の真実, 幻冬舎
米原万里(2006), 他諺の空似 – ことわざ人類学 –, 光文社
米原万里(2006), 他諺の空似 – ことわざ人類学 –, 光文社
牧野由起夫(2006), コーパス超入門, 小学館
金川欣二(2006), おいしい日本語, 出版芸術社
藤井青銅(2006), 略語天国, 小学館
中村明(2006), 漢字を正しく使い分ける辞典, 集英社
広瀬久美子(2006), 幸せを呼ぶ美人話法, 海竜社
川本信幹(2006), 日本語通の日本語知らず, 主婦の友社
菅谷義博(2006), 80対20の法則を覆すロングテールの法則, 東洋経済新報社
菅谷義博(2006), 80対20の法則を覆すロングテールの法則, 東洋経済新報社
藤田真文(2006), ギフト、再配達―テレビ・テクスト分析入門―, せりか書房
大類雅敏編著(2006), 句読点活用辞典, 栄光出版社
定延利之(2006), 日本語不思議図鑑, 大修館書店
大野晋、森本哲郎、鈴木孝夫(2001,2006), 日本・日本語・日本人, 新潮選書、新潮社
金田一秀穂(2006), 知っておきたい日本語のコロケーション辞典, 学習研究社
石川九楊(2006), 日本語とはどういう言語か, 中央公論社
国広哲弥(2006), 日本語の多義動詞(理想の国語辞典), 大修館書店
諏訪春雄(2006), 日本語の現在, 勉誠出版
安田敏朗(2006), 辞書の政治学, 平凡社
加賀野井 秀一(2006), 日本語を叱る!, ちくま新書
ことばの謎研究会編(2006), 新語・造語の生みの親, 青春文庫(青春出版社)
山口仲美(2006), 日本語の歴史, 岩波新書
町田健(2006), チョムスキー入門―生成文法の謎を解く, 光文社新書
好井裕明(2006), 「あたりまえ」を疑う社会学―質的調査のセンス, 光文社新書
田部井文雄(2006), 「完璧」はなぜ「完ぺき」と書くのか―これでいいのか?交ぜ書き語―, 大修館書店
安野光雅,藤原正彦(2006), 世にも美しい日本語入門, ちくまプリマー新書
※ここに集めた情報は、逐次更新され、内容が変わることがあります。